輝くピッチ躍る選手 とうスタ芝生張り替え完了

画像

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)の本拠地となっている福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)の芝生張り替え工事が完了した。完成披露イベントが19日、同スタジアムで催され、福島Uの選手が芝生の感触を確かめた。

 福島Uは新潟経営大との練習試合に臨み、26日のホーム開幕戦に向け、ピッチの状態を入念に確認しながら調整した。親子サッカー教室などもあり、子どもたちが芝生の上で元気に体を動かした。

 同スタジアムは、Jリーグマッチコミッショナーから芝生の改善を指摘され、県が関連予算約9000万円を計上し、従来の高麗芝から生育の早い西洋芝に張り替えた。

 福島Uのホーム開幕戦は26日午後1時からでFC琉球と対戦する。福島民報社が協賛する「福島民報スペシャルマッチ」として実施する。

あなたにおすすめ