家族で楽しくピザ作り 今治で食育フェスタ 地元産小麦粉使い挑戦

画像

 子どもたちが食の大切さを学ぶ「子ども食育フェスタ」が19日、愛媛県今治市南宝来町1丁目の市総合福祉センターであり、家族連れら200人が今治産小麦粉を使ったピザ作りに挑戦した。

 同市のボランティア団体「さくらんぼの会」(渡辺小百合会長)などが2011年から毎年開催。参加者は、今治産の小麦粉約11キロから生地を作り、ウインナーやタマネギ、トウモロコシなどの具材をバランスよく盛り付けた。焼き上がると、彩り豊かなピザを口いっぱいに頰張った。

あなたにおすすめ