菜の花一面に満開、笠岡でフェス

画像

 笠岡市の笠岡湾干拓地にある道の駅・笠岡ベイファーム一帯で20日、菜の花フェスティバル(市観光連盟など主催)が開かれ、家族連れらが一面に広がる菜の花畑とイベントを楽しんだ。

 菜の花が満開になっているのは、道の駅西側の4ヘクタールと南側の2・5ヘクタール、北西約500メートルにある1ヘクタールの計3カ所。観光客らは花と花の間を歩いたり、写真を撮ったりしていた。

 菜の花の摘み取りや飲食コーナー、笠岡市のご当地ヒーロー「超兵士応神」のショーなどもあった。家族5人で訪れた岡山市立小学校の1年女子(7)は「かわいい花がたくさん咲いてきれいだった」と話していた。

 同観光連盟によると、菜の花は4月下旬まで楽しめるという。

あなたにおすすめ