孫をかたる手渡し詐欺 86歳女性、730万円被害/熊谷

 19日午後0時40分ごろ、熊谷市の無職女性(86)が熊谷署に「730万円をだまし取られた」と被害届を出した。

 同署によると、15日午前10時ごろから数回にわたり、女性方に孫をかたる男から「会社の帳簿が合わなくてお金が必要になった」などと電話があった。話を信じた女性は同11時半ごろから16日正午ごろにかけて3回にわたり、自宅前の路上で、孫の会社の関係者を名乗る男に合計で現金730万円を手渡した。

 その後、女性が孫に電話で確認したところ、だまされたことが分かった。同署で詐欺事件として調べている。

あなたにおすすめ