3連休最終日、スキー楽しむ 白山・一里野

画像

 3連休最終日の20日、石川県内の行楽地は家族連れらでにぎわった。白山市の白山一里野温泉スキー場では、スキーやスノーボードの愛好者が青空の下、ゲレンデに思い思いのシュプールを描いた。

 白山一里野温泉、白山セイモアの両スキー場を運営するスノーエリアマネジメント白山によると、積雪は20日現在で一里野温泉が山麓180センチ、山頂230センチ、セイモアが山麓90センチ、山頂150センチとなっている。

 両スキー場は20日で今季の営業を終える予定だったが、積雪が良好なため、一里野温泉は26日まで営業を延長し、セイモアは24〜26日に特別営業する。

あなたにおすすめ