鏡野町長に山崎氏無投票で4選

画像

 任期満了に伴う鏡野町長選と町議選が21日告示された。町長選は無所属現職の山崎親男氏(63)=同町中谷=のほかに立候補がなく、2013年の前回に続き2回連続の無投票で4選を果たした。

 午後5時に立候補受け付けが締め切られ、当選の知らせを受けた山崎氏は、同町円宗寺の選挙事務所で支援者ら約150人(事務所発表)とともに万歳。「中山間地域の活性化など、これからの50年を見据えて子どもたちが希望を持てるまちづくりを進めていく」と決意を述べた。

 山崎 親男氏(やまさき・ちかお)1992年から旧鏡野町議。副議長を経て、4町村合併に伴う2005年4月の町長選で初当選した。津山工高卒。中谷。

 ◇ 15議席を争う町議選には現職11人、新人6人の計17人(共産1人、無所属16人)が立候補を届け出た。

 町議選の投票は26日午前7時〜午後6時に町内25カ所で行われ、同7時45分から同町竹田の町中央公民館で即日開票される。

 20日現在の有権者数は1万1368人(男5361人、女6007人)。

 町議選の立候補者は次の通り。氏名、年齢、所属政党、現元新の別、かっこ数字は当選回数、職業または主な肩書。(敬称略)◇鏡野町議選◇(届け出順、定数15—立候補17)飯綱 洋平 39 無新  ギャラリー代表仲西 祐一 42 無新  会社役員桜井 邦紘 73 無現(3) 元農協職員長石 幸男 72 無現(3) 農業岸  泰広 69 無現(2) 副議長水田 喜富 68 無現(2) 農業中西 省吾 58 無現(2) 会社員小椋 晶志 66 無現(3) 議長原  章倫 61 無現(2) 建築業本山 紘司 37 無現(1) 農業法人代表沖田 清明 60 無現(3) 農業牧田 俊一 40 無新  建築業片田八重美 64 無新  農業光吉  準 60 無新  団体職員浦矢  薫 70 無現(3) 鉄工業中尾 純三 76 無新  農業藤田多喜夫 67 共現(3) 建築業

あなたにおすすめ