若い感性、多彩に表現 前橋で「学生映像まつり」

画像上映後、撮影の苦労やこだわりを話す生徒ら

 県内外の高校生や大学生が制作した映像作品を公開する「ぐんま学生映像まつり2017」(県、ぐんまシネマネットワーク会議主催)が20日、前橋市の群馬会館で開かれた。

 第28回東京学生映画祭グランプリ作品など県外2本と県内13本のショートフィルム計15本が上映され、来場した100人が若い感性に触れ、楽しんだ。

あなたにおすすめ