もう迷わない? JR駅に「姫路城口」表示へ

画像
「姫路城口」という愛称名が付けられるJR姫路駅の北口=姫路市

 JR西日本は21日、JR姫路駅の北口に「姫路城口」という愛称を付けると発表した。世界文化遺産・国宝姫路城のグランドオープンから2年となる27日から、駅構内の案内板に「姫路城口(北口)」と日本語、英語で表示する。

 駅出口に愛称を制定するのは、兵庫県内では初めて。

 これまで利用客から「姫路城へ行くには、北口か南口かどちらが近いのか」などの問い合わせが寄せられていた。このため、愛称を使って分かりやすくする。

 JR西は「外国人観光客も増えており、より親しみを持って使ってもらいたい」としている。27日には愛称制定の記念式典を行う。(上田勇紀)

あなたにおすすめ