民放15社、動画配信で提携

ネットシステムを共同運営

©一般社団法人共同通信社

 IT大手のインターネットイニシアティブ(IIJ)は3日、在京キー局など民放15社と動画のインターネット配信分野で提携すると発表した。スマートフォンの普及を背景に動画配信の市場は拡大すると見込まれている。大量のデータを安定して届けるためのシステムを共同で運営し、態勢を整備する。

 IIJと日本テレビ放送網が昨年12月に設立した配信システムの新会社による第三者割当増資を各社が引き受けた。

 新たに参加したのは、テレビ朝日ホールディングスなど在京4社と、名古屋の東海テレビ放送、在阪の朝日放送など計10社。

 NHKは2019年にネットの常時同時配信を始める方針。

あなたにおすすめ