遊園地コースター緊急停止、三重

高さ30メートルで宙づり状態

画像
緊急停止した新型ジェットコースター=3日午後、三重県桑名市の「ナガシマスパーランド」

 三重県桑名市の遊園地「ナガシマスパーランド」で緊急停止した新型ジェットコースターで、客7人が高さ約30メートルで約15分間、宙づり状態になっていたことが3日、運営会社への取材で分かった。先発したコースターが乗降口手前で停車したのに伴って停止したとみて、運営会社が原因を詳しく調べている。

 運営会社によると、先発コースターが帰着したのをセンサーで確認後、次のコースターが降下する仕様になっている。乗降口手前のセンサーが反応しなかったため安全装置が作動し、後発のコースターが緊急停止したとみられる。

 運営会社は原因が分かるまで運転しないとしている。

あなたにおすすめ