映画の海外進出へ政府が具体策

知的財産戦略で報告書

画像
邦画の海外展開に関する会議であいさつする萩生田官房副長官=7日午後、首相官邸

 内閣府の知的財産戦略推進事務局は、海外での日本映画振興を後押しする取り組みを報告書にまとめた。資金調達や海外進出、ロケ撮影の面から映画製作を支援する。7日に首相官邸で開いた邦画の海外展開に関する会議(議長・萩生田光一官房副長官)に提示した。政府が6月までにまとめる「知的財産推進計画2017」に盛り込む。

 映画やアニメは日本文化を世界に売り込む「クールジャパン戦略」の重要な柱だ。日本国内の映画興行収入は16年、過去最高の2355億円を記録。輸出額は195億円と4年前に比べ3倍近くに伸びた。

あなたにおすすめ