熊本復興願い短歌展 30日まで日向・牧水記念館

©株式会社宮崎日日新聞社

熊本地震への思いをつづった短歌などが展示されている若山牧水記念文学館ラウンジ=8日午前、日向市東郷町

 熊本地震の発生から1年に合わせ、日向市東郷町の若山牧水記念文学館(伊藤一彦館長)は、県内外の短歌愛好家が被災地を思い詠んだ作品16首を同館ラウンジで展示している。悲しみや不安に心を寄せ、復興を応援していこうと企画。郷土の歌人、若山牧水が詠んだ地震の短歌13首も併せて紹介している。30日まで。