ホンダジェット出荷「世界首位」

1~3月に15機

画像
インタビューに応じる「ホンダ エアクラフト カンパニー」の藤野道格社長(共同)
画像
ホンダの小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」

 【上海共同】ホンダの米子会社「ホンダ エアクラフト カンパニー」の藤野道格社長は11日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の1~3月の出荷数が15機に上ったと明らかにした。この分野で米セスナ・エアクラフト社やブラジルのエンブラエル社を抑え、世界でトップだという。中国上海で共同通信のインタビューに答えた。

 藤野氏は「生産・出荷体制が軌道に乗り始めている。近く月産5台体制にする」と強調。定員5~7人程度の小型ビジネスジェット機の分野で「(出荷数が)かなりの確率で今年通年でもトップになるのではないか」と話した。

あなたにおすすめ