静岡県警刑事部長が行方不明

10日夜から連絡取れず

 静岡県警は12日、刑事部長の伊藤博文警視正(58)が、10日夜から静岡市の自宅を出たまま連絡が取れなくなり、捜索していると明らかにした。業務に支障を生じさせないよう、12日付で石津裕士刑事部参事官を刑事部長事務代理とする人事異動を発令した。

 県警によると、刑事部長は10日夕に帰宅。午後9時ごろ、携帯電話や財布を残したまま徒歩で自宅を出たとみられる。以降行方が分からず11日は出勤しなかった。11日朝に家族が県警に連絡し、捜索願を出した。県警が家族らから話を聴き、経緯を調べている。

 刑事部長は昨年3月、浜松中央署長から異動していた。

あなたにおすすめ