中国外相「戦争に反対」

北朝鮮情勢で対米けん制

中国外務省で記者団の質問に答える王毅外相=13日、北京(共同)

 【北京共同】中国の王毅外相は13日、北朝鮮情勢について「武力では問題を解決できない。中国は朝鮮半島で混乱や戦争が起きることに反対する」と述べ、空母を朝鮮半島近海に向かわせて北朝鮮への圧力を強める米国をけん制した。中国外務省で記者団の質問に答えた。

 同時に「情勢を刺激して事件を起こせば、歴史の責任を負わなければならない」と指摘。「緊張の中にも対話再開のチャンスは見つけられる」とも述べ、対話による問題解決の必要性を重ねて強調した。

あなたにおすすめ