トピック森友学園問題

幼稚園運営で森友学園の調査続行

大阪府、補助金不正疑い

画像塚本幼稚園の補助金受給に関する調査のため、代理人弁護士の事務所に向かう森友学園の籠池町浪理事長=13日午後、大阪市

 大阪府は13日午後、学校法人「森友学園」(大阪市淀川区)が運営する塚本幼稚園(同)の補助金不正受給疑惑を巡り、学園代理人弁護士の事務所で調査を続けた。

 補助金の算定根拠となる職員出勤簿や園児の在籍状況を示す資料の提示を要請。籠池泰典氏から学園理事長職を継いだ長女町浪氏が立ち会った。

 調査対象は2011~16年度の経常費補助金約2億1500万円のうち、専任の場合のみに補助が受けられる副園長と職員の人件費と、11~15年度の「要支援児」の受け入れ補助金約7千万円。

 府は、学園が開設を目指した小学校の校舎建築費が異なる3通の工事請負契約書についても事情を聴く。

あなたにおすすめ