日本人学校に注意喚起

北朝鮮情勢緊迫化で

©一般社団法人共同通信社

 松野博一文部科学相は14日の衆院文部科学委員会で、北朝鮮情勢の緊張の高まりを受け、韓国の日本人学校に、今後の情報への注意を呼び掛ける文書をメールで送信したことを明らかにした。13日付。

 文書は、日本人学校の管理職らが在外公館や現地報道などから情報収集し、生徒の安全確保を図るよう求めた。松野氏は「外務省と情報共有しつつ、児童生徒や教職員の安全管理に万全を期したい」と述べた。民進党の玉木雄一郎氏への答弁。

 文科省によると、韓国の日本人学校はソウルと釜山に計2校あり、児童生徒や教職員の数は約500人。

あなたにおすすめ