復興願い気迫のプレー プロバスケ熊本・小林選手

主将としてチームを引っ張る熊本ヴォルターズの小林慎太郎選手(中央)=15日午後、熊本市・熊本県立総合体育館

 諦めず前へ-。熊本市のプロバスケットボールチーム「熊本ヴォルターズ」を、小林高卒の小林慎太郎選手(31)が主将として引っ張っている。男子Bリーグ2部(B2)に所属するチームは熊本地震の影響で昨季、一時は存続危機に陥ったが、発生直後からチームメートと共に住民支援に力を注ぎ、今季は「逆境に負けない姿を見せたい」と意気込む。15日は地元でリーグ戦に出場し、復興への思いを胸にコートを駆けた。

Follow

宮崎日日新聞 MIYANICHI ePRESS

on

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。