米抜きTPP、来月議論

麻生氏明言、越で閣僚会合

画像ニューヨークで講演する麻生太郎副総理兼財務相=19日(共同)

 【ニューヨーク共同】麻生太郎副総理兼財務相は19日、ニューヨークで講演した。米国が離脱した環太平洋連携協定(TPP)に関し「TPPを(米国を除く)11カ国でやろうという話は5月に出る」と明言し、ベトナムで5月後半に開かれる閣僚会合で、米抜きTPPの協議が本格化するとの見通しを示した。日米2国間の協定には慎重な考えを明らかにした。

 米国はトランプ政権の誕生に伴いTPPから離脱。世界的にも保護主義的な動きが強まる中、日本として自由貿易の推進に向けTPP維持を重視する姿勢を鮮明にした。

あなたにおすすめ