<モンテ>全国初 山形県民ホーム戦無料招待

©株式会社河北新報社

 サッカーJ2山形は19日、全ての山形県民を対象に無料でホームゲームに招待する企画を始めると発表した。スタジアムに足を運んでもらうきっかけをつくることで、潜在的な観客の掘り起こしを狙う。Jリーグのチームでは全国初の試みだという。

 5月21日の山口戦から計12試合で実施。試合ごとに対象市町村を設定し、観戦希望者は試合の2週間前までに、Jリーグ公式販売サイトに登録してQRクーポンを取得する。当日は本人確認のため、運転免許証などの提示が必要。招待は1人1回限り。

 山形によると、J1だった2009年のシーズンはホーム戦の平均入場者数が1万2056人に上ったが、昨季は6254人にとどまった。

 天童市のNDソフトスタジアムで記者会見したキャプテンの本田拓也選手は「また来たいなと思ってもらえるようなプレーをできるよう日々練習している。ぜひスタジアムに足を運んでもらいたい」とPRした。

あなたにおすすめ