闇に浮かぶ「しだれ桜」優雅/青森・五戸

画像恒例のライトアップが始まった「うつぎ沢のしだれ桜」=20日午後7時20分ごろ、五戸町倉石石沢槍沢

 青森県五戸町倉石石沢槍沢にある「うつぎ沢のしだれ桜」が20日、ライトアップされた。大きく広がる枝に鮮やかなピンクの花を付け、優雅な姿を浮かび上がらせている。

 樹齢100年超とされるしだれ桜は住民有志の「和の会」(小村喜幸会長)が管理。3年前から早咲きになっており、今年も昨年と同じ18日に咲き始めた。この日は2分咲き程度で、今週末から来週にかけて見頃を迎えそうだ。

 和の会は22日から5日間ほど、観光客用に出店を開設する。小村会長は「手作りのおでんや餅を焼いて待っている」とPRする。

 ライトアップは午後6時半から同9時ごろまで、約10日間実施する。

あなたにおすすめ