『M:I 6』トム・クルーズ&初登場ヘンリー・カヴィルが爽やかすぎ!

画像壮絶なアクション撮影前かもしれないのに、この爽やかさ!(マッカリー監督Instagramのスクリーンショット)

 映画『ミッション:インポッシブル』第6弾のクリストファー・マッカリー監督が、主演のトム・クルーズ&初出演のヘンリー・カヴィルと一緒に写る豪華ショットをInstagramで公開した。

『コードネーム U.N.C.L.E.』のヘンリー・カヴィル!【写真】

 スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントであるイーサン・ハント(トム)が、仲間と協力してハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する本シリーズ。この度公開された写真は、3人の後ろにエッフェル塔が光り輝き、フランス・パリでの撮影の合間をぬって撮られたものと思われる。トムもヘンリーも、今にも飛び降りることができそうなスタントスーツに身を包みながらも、肩を組み爽やかな笑顔をみせている。

 なんといっても本作で注目なのは、『マン・オブ・スティール』などでスーパーマン俳優として知られているヘンリーが、本シリーズに初参戦することだろう。ヘンリーはスーパーマン役以外でも、1960年代のテレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」をガイ・リッチー監督が新たな視点で映画化した『コードネーム U.N.C.L.E.』で上品かつクールなスパイを好演していたばかり。今回公開された写真では、スタイリッシュに決めていた『コードネーム U.N.C.L.E.』の時とは違い、ヘンリーは口ひげをたくわえており、また違った一面を見せてくれそうだ。

画像イルサがカムバック!(マッカリー監督Instagramのスクリーンショット)

 また、マッカリー監督は先日にも、シリーズで初めてヒロインを続投するイルサ役のレベッカ・ファーガソンが撮影に挑む写真をアップし、ファンの間で話題をさらっていた。このほかにも第6弾には、ベンジー役のサイモン・ペッグ、ルーサー・スティッケル役のヴィング・レイムスというスパイ組織IMFのおなじみメンバーや、新キャストとして「SHERLOCK(シャーロック)」シーズン4のシアン・ブルック、『世界一キライなあなたに』のヴァネッサ・カービーらが名を連ねている。全米公開は2018年7月27日予定。(編集部・石神恵美子)

あなたにおすすめ