「クサツココリバ」開業 滋賀・草津川跡地公園に3店舗

画像
イタリアンレストランなど3店舗からなる「クサツココリバ」(草津市大路1丁目)

 今月オープンした滋賀県草津市の「草津川跡地公園」区間5(愛称・d(で)e愛(あい)ひろば)で20日、レストランなど3店舗が営業を始めた。園内で行われた記念式典には関係者ら約90人が出席し、まちの新たなにぎわい拠点となることを願った。

 JR南草津駅近くにも店を構えるイタリアンレストラン「サルティンボッカ」と、窯焼きのピザやバーベキューが楽しめる「サンデーズ ベイク リバー ガーデン」、県内最大級のホットヨガスタジオ「カルド」。3店舗は草津宿のかやぶき屋根をイメージした建物で、商業エリアは「クサツココリバ」と名付けられた。

 式典で橋川渉市長は「川の流れが人の流れに変わり、草津にしかないオンリーワンの場所として末永く利用される公園になってほしい」とあいさつ。テープカットをして開業を祝った。

 22日には園内でマルシェやステージパフォーマンス、子ども向けの体験教室などのイベントがある。

あなたにおすすめ