節句祝う「だるまトマト」

画像

 雲仙市瑞穂町の峯澄晴さん(67)が、近所の農家から孫の初節句祝いと一緒にもらったトマトの中に、だるまのような形をしたものを発見。「縁起がいい」と目を細めている。

 峯さん宅では昨年7月、孫の一貴ちゃんが誕生。今月中旬ごろ、近くの農家から初節句のお祝いと取れたてのトマト一袋をもらった。大小さまざまなトマトに交じって、2個がぴったりとくっついた「だるまトマト」が出てきた。

 澄晴さんは「思わぬ祝いの品。だるまさんに孫の健やかな成長をお願いした」と話す。一方で「そろそろ熟れ時かな」と味も気になる様子。

あなたにおすすめ