元声優が移住紹介アニメ 三笠市のHP ネコキャラが説明

画像三笠市の制度を紹介するアニメーション動画の画面と声を担当した八所さん

 【三笠】市は、移住や子育て支援に関する市の制度を紹介するアニメーション動画を制作した。声優経験のある地域おこし協力隊の八所(やところ)かおりさん(45)がキャラクターに声を吹き込んで編集し、市のホームページ(HP)などで公開している。

 移住希望者らの関心を引くとともに、より分かりやすく制度内容などを伝えようと初めて企画。市販のパソコン用音声付き動画作成システムを使い、キャラクターの声は八所さんが担当した。八所さんは普段、市内への転入者に市の制度を説明している経験から「複雑で分かりにくい部分もあり、動画で簡潔に紹介できればと思っていた」と話す。

 19日にインターネット公開した約4分間のダイジェスト動画では、かわいらしいネコのキャラクターが家賃や遠距離通勤に対する助成制度などについて説明している。

あなたにおすすめ