盗難ナンバー車で逃走か、福岡

3億8千万円強奪

画像営業が再開された現金約3億8千万円が強奪される事件があったコインパーキング。容疑者のワゴン車は駐車場入り口のバーを折って逃走した=21日午後、福岡市

 福岡市中央区のみずほ銀行福岡支店前で現金約3億8千万円が強奪された事件で、現場周辺の防犯カメラに写っていた逃走する白色のワゴン車のナンバーは、同市博多区の男性が車両登録しているものだったことが21日、捜査関係者への取材で分かった。男性は事件と無関係とみられ、県警は犯人グループがナンバーを盗みワゴン車に取り付けたとみて調べている。

 捜査関係者によると、カメラの映像からナンバーを特定。登録されている男性の車を確認したところ、逃走したワゴン車と異なる上、ナンバーが外された状態だったことが判明した。被害届は出ていないという。

あなたにおすすめ