映画「007」ファン、秋目を訪問 国内ロケ地巡りの8カ国40人

画像007の記念碑を囲み喜ぶ海外のツアー客ら=南さつま市坊津町秋目

 1967(昭和42)年に公開された映画「007は二度死ぬ」の国内ロケ地を巡る海外8カ国のツアー客40人が19日、南さつま市坊津町秋目を訪れた。半世紀前に名作の舞台となった海や集落を目の当たりにして、思いをはせた。

 「007」は66年に秋目でロケがあり、俳優のショーン・コネリーさんや浜美枝さん、丹波哲郎さんらが訪れた。40人はエキストラとして出演した地元の宮内一朗さん(61)ら住民と握手。国道226号沿いに建つ007の記念碑を囲み撮影し、一望できる東シナ海に見とれた。近くの民宿「がんじん荘」で魚料理を味わい、集落を散策した。

あなたにおすすめ