ビーチサッカー、日本が敗退

ワールドカップ1次リーグ

ビーチサッカーW杯、ブラジルに敗れ、1次リーグ敗退が決まった日本代表=2日、ナッソー(ゲッティ=共同)

 ビーチサッカーのワールドカップ(W杯)は2日、バハマのナッソーで1次リーグ最終戦が行われ、D組の日本はブラジルに3―9で敗れて準々決勝に進めなかった。大場、後藤(ともに東京V)がゴールを挙げたものの、点差を広げられて1勝2敗で同組3位。3大会ぶりに1次リーグ敗退となり、ブラジルとタヒチが突破した。(共同)

あなたにおすすめ