都議選公約に「豊洲移転中止」

共産が公表

画像
東京都議選に向け共産党の公約を発表する若林義春都委員長=8日午後、都庁

 共産党東京都委員会は8日、夏の都議選に向けた公約を発表した。豊洲市場への移転を中止し、築地市場の再整備に本格的に踏み出すことや、2020年東京五輪・パラリンピック経費の節減と透明化を進めることを重点公約に盛り込んだ。

 この日公表した都議選の訴えと重点公約では「(豊洲市場への)移転推進の自民党、公明党か、移転中止の共産党かの対決」と主張。選挙結果が国政の流れを左右するとして、共産党の躍進によって安倍晋三首相が提起した憲法9条改正を巡る動きなどに歯止めをかけるとした。

あなたにおすすめ