トピック熊本のニュース

動植物園支援「けもフレ」クッキー、注文殺到

画像清正製菓熊本駅店に並べられた好評のオリジナルクッキー=熊本市西区

 熊本地震で被災した熊本市動植物園を支援しようと、熊本市の企業が作ったオリジナルクッキーが好評だ。人気アニメ「けものフレンズ」と同園のコラボ商品。アニメがテレビ放映された関東、関西地区を中心にネット注文が殺到している。

 同商品にはキンシコウやキリンなどの動物がデザインされ、清正製菓(北区)が5月から売り出した。売り上げの一部は同園に寄付する。

 同社によると、通販サイトによる4月末の先行販売では2千箱が2日で完売。大半は関東、関西からの注文で、街のギフトショップでの販売も好調だった。

 熊本ではテレビ放映がないため、静かな滑り出し。それでも大型連休中、同園で行った3日間の出張販売では、用意した640箱はすべて売り切れ。初日は約60人の行列ができたという。

 同社の熊本駅店では大型連休中に約350箱を販売。「アニメファンや孫に買っていく年配者が目立った。熊本でも放映があれば、もっと注目されるだろう」と男性店員。

 10日からパッケージデザインを追加。松田善夫専務は「この商品をきっかけに、被災した動植物園への支援がさらに広がれば」と期待している。(熊川果穂)

あなたにおすすめ