千人武者行列、雨で中止

日光東照宮

©一般社団法人共同通信社

 栃木県日光市の日光東照宮で18日行われる予定だった江戸時代から約400年続く恒例行事「百物揃千人武者行列」は、雨のため中止になった。徳川家康を静岡から日光へ改葬した際の行列を再現し、毎年春と秋の例大祭で披露されているが、今春の例大祭では実施が見送られる。

 武者行列は家康を祭ったみこしのほか、鉄砲持ちやよろいかぶと姿の武者の格好をした市民ら約1200人が約1キロの参道を行進することになっていた。

 日光東照宮によると、1616年に亡くなった家康は、遺言によって翌年、静岡県の久能山から改葬された。

あなたにおすすめ