美容室強盗2人に実刑 宮崎地裁判決

 宮崎市の美容室に押し入り売上金などを奪ったとして、強盗と建造物侵入などの罪に問われた横浜市鶴見区の無職、幸田こと川久保竜弥被告(25)と国富町八代南俣の無職、竹本慎太郎被告(21)の判決公判で、宮崎地裁は18日、いずれも懲役4年6月(求刑懲役8年)の実刑を言い渡した。

あなたにおすすめ