ダルビッシュ、今夏トレード市場でNO1評価「ローテを劇的に変貌させる力持つ」

©株式会社Creative2

レンジャーズのダルビッシュ有投手が今夏のトレード市場でトップ評価を受けている。米FOXスポーツ電子版が特集している。

レンジャーズ・ダルビッシュ有【写真:Getty Images】

米メディアが今夏トレード市場でトップ15を選出

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が今夏のトレード市場でトップ評価を受けている。米FOXスポーツ電子版が特集している。

 7月末のトレード期限に向けて米国内で多くの報道が飛び交う中、FOXスポーツがトレードの可能性がある選手の中でトップ15を選出。1位にダルビッシュを選出した。寸評では「考え方はシンプルだ。ダルビッシュはローテーションを劇的に変貌させる力をもった先発であり、レンジャーズはアップアンドダウンのシーズンとなっている」とレポート。今オフに右腕がFAとなることにも触れつつ、レンジャーズがトレードに出した場合に大きな見返りを得られる可能性にも触れている。

 また同メディアが選出した15傑は以下の通り。

15位 ハンター・ペンス(ジャイアンツ)
14位 ジョシュ・ハリソン(パイレーツ)
13位 ジェイ・ブルース(メッツ)
12位 デビッド・ロバートソン(ホワイトソックス)
11位 ホセ・アブレイユ(ホワイトソックス)
10位 ソニー・グレイ(アスレチックス)
9位 エリック・ホズマー(ロイヤルズ)
8位 ホセ・バティスタ(ブルージェイズ)
7位 アレックス・コッブ(レイズ)
6位 マルセロ・オズナ(マーリンズ)
5位 ホセ・キンタナ(ホワイトソックス)
4位 J.D.マルティネス(タイガース)
3位 ゲリット・コール(パイレーツ)
2位 アンドリュー・マカッチェン(パイレーツ)
1位 ダルビッシュ有(レンジャーズ)

 ここまでヤンキースやカブスなどがトレード先の候補として報じられているダルビッシュ。右肘手術から復帰2年目を迎えた右腕はここまで9登板で4勝2敗、防御率2.76の好成績を収めており、多くの球団から熱視線を注がれているようだ。

あなたにおすすめ