<あのころ>「楢山節考」にグランプリ

第36回カンヌ映画祭

©一般社団法人共同通信社

行財政専門情報サービス

全国の新聞社43社と共同通信社が提供する行財政ニュースサービスです。中央省庁や多くの自治体でご利用いただいています。

詳細はこちら

1983(昭和58)年5月19日、今村昌平監督の「楢山節考」がカンヌ映画祭で最高賞パルムドールを獲得。監督は現地にも行かずまさかの受賞だった。邦画の同賞受賞は「地獄門」「影武者」に次いで3度目。写真は21日の祝賀会に出席した(左から)主演の緒形拳さんと坂本スミ子さん、原作者深沢七郎さん、今村監督。

あなたにおすすめ