クマが列車と衝突 JR高山線

 18日午後8時25分ごろ、岐阜県飛騨市のJR高山線の角川-坂上間で、高山発猪谷行き普通列車(2両編成)がクマと衝突した。列車に乗客はいなかった。クマは死亡した。

 この列車を含め上下線2本が最大で32分遅れ、乗客約20人に影響が出た。列車がシカに衝突するケースは多いが、JR東海によると「クマは年間数件で珍しい」という。

あなたにおすすめ