時差ボケでコンディション不良…連勝狙う野村敏京は3オーバー111位タイ

画像出遅れの野村 巻き返しはなるか(撮影:GettyImages)

<キングスミル選手権 初日◇18日◇キングスミル・リゾート リバーC(6,430ヤード・パー71)>

米国女子ツアー「キングスミル選手権」が米国バージニア州のキングスミル・リゾート リバーCで開幕。前戦「ボランティア・オブ・アメリカ・テキサス・シュートアウト」でツアー通算3勝目を挙げた野村敏京は3オーバー111位タイと出遅れた。

アウトから出て2番でボギーが先行した野村は6番で2つ目のボギー。さらに9番、10番と連続ボギーとして一時は4オーバーまでスコアを落とす苦しい展開となった。それでも、12番では約2メートルをつけてバーディを奪取。優勝後は日本で過ごすなどした野村は現地月曜にコース入りし時差ボケなども重なりコンディション調整も難しかった。

それでも、「後半はイーブン(1バーディ・1ボギー)で終われたので、私的にはよかったんじゃないかと思う」と語るなど尻上がりの調子は上向いた。明日に向けては「今日みたいな(短いパットの)ミスをしないで頑張りたい」と語った。

【初日の順位】
1位:レクシー・トンプソン(-6)
2位T:ゲリナ・ピラー(-5)
2位T:ブリタニー・リンシコム(-5)
2位T:エンジェル・リン(-5)
5位T:リディア・コ(-4)
5位T:サラジェーン・スミス(-4)
5位T:ジュリア・モリナロ(-4)

16位T:上原彩子(-2)
73位T:横峯さくら(+2)
111位T:野村敏京(+3)
111位T:畑岡奈紗(+3)

あなたにおすすめ