【速報】広島県警本部長が謝罪 中央署盗難

 広島中央署で広域詐欺事件の証拠品として金庫に保管されていた現金8572万円が盗まれた事件で、広島県警の名和振平本部長は19日、県議会警察・商工労働委員会で事件の概要を説明した上で、「警察に対する県民の信頼を著しく損なうことになり、深くおわびします」と謝罪した。

あなたにおすすめ