共謀罪、可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗 ほか

14時トップ5ニュース

1. 共謀罪、可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗

画像 野党議員らが委員長席に詰め寄る中、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案を可決した衆院法務委=19日午後画像 衆院法務委で、質問に答える金田法相=19日午前

 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は19日の衆院法務委員会で、与党や日本維新の会の賛成多数で可決された。与党側が採決を求める緊急動議を提出し、採決を強行。23日に衆院を通過させ、24日の参院審議入りを図る。廃案を求める民進、共産両党は抵抗し、委員室は騒然となった。監視社会を招く恐れがあるとの懸念も根強く、週明けの衆院本会議に向け攻防が激しさを増しそうだ。

 法案採決時、一部の野党議員が自民党の鈴木淳司委員長席を取り囲み騒然とした。採決後、金田勝年法相は「集中的に審議し結論に至った」と語った。

2. 退位法案を閣議決定 陛下一代限りの特例

画像 天皇陛下

 政府は19日午前の閣議で、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案」を決定した。皇位継承を定めた皇室典範の特例として、陛下の退位と皇太子さまの即位を実現する旨を明記。対象を陛下一代に限る一方、将来の先例となる形だ。歴史上、略称として使われた「上皇」を退位後の正式な呼称(称号)とする。法案は同日中に衆院に提出。陛下が退位の意向をにじませた昨年8月のビデオメッセージを契機とした政府、与野党の検討を経て、法案審議が始まる。

 菅義偉官房長官は閣議決定後の記者会見で「政府として法案の速やかな成立を期したい」と述べた。6月上旬に成立する見通しだ。

3. 五輪負担、都外に4百億円要請案 都は6千億で調整へ

 2020年東京五輪・パラリンピックの費用負担問題で、東京都が分担の大枠として、都と大会組織委員会が6千億円ずつ、国が1500億円を負担し、競技会場がある都外の自治体には運営費として総額で400億円の負担を求める案をまとめたことが19日、大会関係者の話で分かった。今月中の合意に向け、都は自治体の理解を求めるが、地元負担に強く反発している自治体もあり、スムーズに調整が進むかどうかは不透明。数字が変動する可能性もある。

 都外会場があるのは北海道と、宮城、福島、千葉、埼玉、神奈川、静岡の6県。

4. R・レーガン朝鮮半島沖へ 空母2隻、北朝鮮反発必至

 【ワシントン共同】米CNNテレビ電子版は18日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)を拠点にする原子力空母ロナルド・レーガンが朝鮮半島近海に向かっていると報じた。北朝鮮情勢の緊張が続く中、既に展開中の空母カール・ビンソンと合流して合同演習をする計画。複数の国防当局者の話としている。

 米空母2隻による演習が実施されれば、北朝鮮が反発するのは必至で、米朝間の緊張が改めて高まる可能性がある。トランプ政権は2隻目の空母派遣で軍事力を誇示しながら外交的圧力の強化を図る。北朝鮮の核実験やミサイル発射などの挑発を抑止する狙いがある。

5. 大リーグ、上原が今季初セーブ イチローは先発外れる

画像 レッズ戦の9回に登板し、1回を無安打無失点で今季初セーブを挙げたカブス・上原=シカゴ(ゲッティ=共同)

 【シカゴ共同】米大リーグは18日、各地で行われ、カブスの上原はシカゴでのレッズ戦で9―4の九回無死満塁から4番手で登板し、犠飛を許したものの1回を無安打無失点、2三振で今季初セーブを挙げ、6年連続セーブを記録した。試合は9―5だった。

 マーリンズのイチローはドジャース戦で先発を外れた。

 青木が所属するアストロズは試合がなかった。

あなたにおすすめ