超大物ラッパーがモナコの戴冠パーティーに緊急参戦! 盛り上がること必至!

©株式会社日本スポーツ企画出版社

 現地時間5月17日、フランス・リーグアン第31節(延期分)で、モナコはサンテティエンヌを2-0で下して、国内リーグ優勝を果たした。4連覇中だったパリSGの王朝がついに崩れた。
 
 ファビアン・バルデスやダビド・トレゼゲといったフランス代表選手を擁した1999-2000シーズン以来となるリーグアン王者に輝いたモナコ。その17年ぶりの快挙達成に、「私の監督人生のなかで、最も重要な勝利」と指揮官のレオナルド・ジャルディムは快哉を叫んだ。
 
 そんなフランスの古豪は、優勝決定後に公式サイト上で祝賀パーティーのゲストとして世界的ヒップホップアーティストである「50 Cent」を招待することを明かした。
 
 祝賀パーティーは5月21日にモナコの本拠地であるルイⅡ世スタジアムで開催する予定で、クラブスタッフや選手に加え、クラブ会員も無料で参加できることになっているという。
 
 なお、50 Centは祝賀パーティーの翌週にイングランドでライブを行なうことが決まっており、今回招待を受けた理由はそのプロモーションの一環と見られている。英紙『サン』は同パーティーに参加するのが50 Centだけではなく、「ポップミュージシャンのブルーノ・マーズも加わる可能性が高い」と報じた。
 
 モナコは2011年12月にロシア人実業家のドミトリー・リボロフレフ氏に買収されて以来、着実にステップアップを遂げて、今シーズンは見事に優勝を果たした。その成果を祝うのだから、豪華に催すことに異議を唱えるものはいないだろう。
 
 ちなみに50 Centは自身のヒットソングである『In da Club』を歌う予定だという。その曲の一節にある「お前のバースデーみたいにパーティーだ」という言葉通りの、ド派手なパフォーマンスで会場を盛り上げてもらいたいところだ。

あなたにおすすめ