ボクシング井上尚「大事な試合」

ダブル世界戦調印式

ボクシングのダブル世界戦の調印式を終えポーズを取る井上尚弥(左)と八重樫東=19日、東京都内のホテル

 ボクシングのダブル世界戦(21日・有明コロシアム)の調印式と記者会見が19日、東京都内で行われ、世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者で5度目の防衛戦に臨む井上尚弥(大橋)は「順調に来ている。自分のできる限りのボクシングをして、いい形で試合を終わらせたい」と必勝を誓った。

 挑戦者でWBO2位のリカルド・ロドリゲス(米国)も「体調は万全。自分が王者になる」と自信を示した。井上は今後の米国進出をにらみ「次につながる大事な試合」と気を引き締めた。

あなたにおすすめ