共謀罪、衆院法務委で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗 ほか

16時トップ5ニュース

1. 共謀罪、衆院法務委で可決強行 与党と維新賛成、野党抵抗

画像 野党議員らが委員長席に詰め寄る中、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案を可決した衆院法務委=19日午後画像 衆院法務委で、質問に答える金田法相=19日午前

 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は19日の衆院法務委員会で、与党や日本維新の会の賛成多数で可決された。与党側が採決を求める緊急動議を提出し、採決を強行。23日に衆院を通過させ、24日の参院審議入りを図る。廃案を求める民進、共産両党は抵抗し、委員室は騒然となった。監視社会を招く恐れがあるとの懸念も根強く、週明けの衆院本会議に向け攻防が激しさを増しそうだ。

 法案採決時、一部の野党議員が自民党の鈴木淳司委員長席を取り囲み騒然とした。採決後、金田勝年法相は「集中的に審議し結論に至った」と語った。

2. 退位法案を閣議決定 陛下一代限りの特例

画像 天皇陛下

 政府は19日午前の閣議で、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案」を決定した。皇位継承を定めた皇室典範の特例として、陛下の退位と皇太子さまの即位を実現する旨を明記。対象を陛下一代に限る一方、将来の先例となる形だ。歴史上、略称として使われた「上皇」を退位後の正式な呼称(称号)とする。法案は同日中に衆院に提出。陛下が退位の意向をにじませた昨年8月のビデオメッセージを契機とした政府、与野党の検討を経て、法案審議が始まる。

 菅義偉官房長官は閣議決定後の記者会見で「政府として法案の速やかな成立を期したい」と述べた。6月上旬に成立する見通しだ。

3. 東証小幅反発、36円高 円安と米政局でもみ合う

画像 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 19日の東京株式市場で日経平均株価は小幅反発した。円安進行や前日の米株高で買い注文が優勢となったが、ロシアによる昨年の米大統領選への介入疑惑を巡るトランプ政権への不安心理も強く、下落に転じる場面もあった。前日終値を挟んでもみ合い、終値は前日比36円90銭高の1万9590円76銭だった。

 東証株価指数(TOPIX)は4.72ポイント高の1559.73。出来高は約19億800万株。

 外国為替市場で円高が一服して1ドル=111円台で推移したことが安心感につながった。銀行や保険、証券の金融株が値ごろ感から買い戻された。

4. アマゾン読み放題で漫画家提訴 「2億円逸失」

 アマゾンジャパンの電子書籍読み放題サービス「キンドル アンリミテッド」で、提供していた作品群を一方的に削除され損害を被ったとして、漫画家佐藤秀峰さんがアマゾンの関連会社に、逸失利益約2億600万円の賠償を求めて東京地裁に提訴したことが19日、分かった。

 佐藤さんは「ブラックジャックによろしく」「海猿」などで知られる人気漫画家で、提訴したのは佐藤さんが代表を務める「佐藤漫画製作所」。

 佐藤さんの代理人弁護士らによると、アマゾン側は昨年8月に「キンドル―」の読み放題サービスを開始した。

 アマゾンジャパンは「訴訟関係についてはコメントを控える」としている。

5. 大リーグ、上原が6年連続セーブ イチローは代打で三振

画像 レッズ戦の9回に登板し、1回を無安打無失点で今季初セーブを挙げたカブス・上原=シカゴ(ゲッティ=共同)

 【シカゴ共同】米大リーグは18日、各地で行われ、カブスの上原はシカゴでのレッズ戦で9―4の九回に登板し、1回を無安打無失点、2三振で今季初セーブを挙げた。無死満塁からの救援で犠飛を許しただけで、セーブは6年連続で記録した。チームは9―5で勝った。

 マーリンズのイチローはドジャース戦の九回2死から代打で出場し、空振り三振に倒れた。チームは2―7で負け、4連敗を喫した。

 青木が所属するアストロズは試合がなかった。

あなたにおすすめ