「ツインタワー」で3試合ぶり勝利を サンガ、21日東京戦

 サッカーJ2の京都サンガ(16位、勝ち点17)は21日15時から味の素スタジアムで、東京(4位、勝ち点26)と対戦する。

 上位を相手に3試合ぶりの勝利を敵地で挙げ、浮上の足掛かりにできるか。サンガは前線のオリスが2試合の出場停止から復帰する。堅守を誇る東京Vに対し、高さのある闘莉王との「ツインタワー」で多くの好機を生み出したい。

 昨季18位に沈んだ東京Vは今季、スペイン1部でも指揮したロティーナ監督が就任した。基本布陣は3-4-3。組織化された守備はリーグで2番目に少ない9失点。高木善、高木大らの前線もスピードがある。

 サンガは高さで優位に立つ前線で、2列目の小屋松らがセカンドボールに絡み、分厚い攻撃を展開したい。直近の7試合は負けなしとはいえ、複数得点は2試合のみ。相手の組織的な守備網を崩すためにはミドルシュートも有効になるはずだ。

あなたにおすすめ