子どもの孤食カレーで防ぐ こどもカフェ

©株式会社宮崎日日新聞社

生目台で毎月第2土曜日に開かれている「こどもカフェ」。子どもたちにカレーライスが提供されている

 子どもが1人で食事をする「孤食」を防ぎ、住民と交流してもらおうと、宮崎市生目台東4丁目のカリヨン商店街内「ふれあいルーム」で月1回、低料金でカレーライスを提供する「こどもカフェ」が開かれている。今月は13日にあり、42人が54皿を完食。ルームには楽しく語らう子どもたちの声が響いた。

あなたにおすすめ