シャビがリーガとCLの優勝を予想! さらには今年のバロンドールにも言及

画像

 リーガ・エスパニョーラは今週末に最終節を迎えるが、この男は優勝争いをどう見ているのだろうか。現地時間5月18日付けのスペイン『アス』紙は、元バルセロナで現在はカタールのアル・サードでプレーするシャビのコメントを紹介している。
 
 2022年にカタールで開催されるワールドカップのPRイベントに出席したシャビは、リーガの優勝争いについて、古巣のバルサではなく、レアル・マドリーが制するとの見解を示した。
 
「マドリーが優勝を逃すとは思えない。彼らはシーズンを通して力強さを見せてきたからね。鍵を握っていた17日のセルタ戦(リーガ21節延期分)も4-1で勝利を収めた。正直に言えば、彼らがマラガに敗れてバルサがタイトルを取ってほしいけれど、それは純粋に難しい。マドリーには(トニ・)クロースや(ルカ・)モドリッチ、そしてイスコのような素晴らしい選手たちがいる」
 
 また、バルサ時代に4度のチャンピオンズ・リーグ(CL)優勝を経験しているシャビは、6月3日にカーディフで行なわれるマドリーとユベントスの決勝についても言及。ここでは、イタリア代表のレジェンドがビッグイヤー(優勝カップ)を掲げることを望んでいるようだ。
 
「僕は以前に、ブッフォンがCLのタイトルを取っていないという記事を読んだよ。彼はこの名誉に値する存在だし、ユベントスが優勝して、彼が今年のバロンドールを受賞するところを見たい」
 
 リーガはマドリー、そしてCLではユーべの優勝を予言し、ブッフォンのバロンドール受賞を熱望したシャビだが、果たしてその通りになるだろうか。

 

あなたにおすすめ