プロ野球名投手・沢村栄治氏 生誕100年展、伊勢で再び

 【伊勢】伊勢市出身でプロ野球草創期の名投手・沢村栄治氏の生誕百年を記念する企画展が、伊勢市役所小俣総合支所で開かれている。三月に開催した記念展の縮小版。文化振興課の担当者は「見逃した人はこの機会に是非」と来場を呼び掛けている。

 会場には、沢村氏の生涯を説明したパネルを十九枚展示。会場の規模の違いで三月の記念展よりも枚数を減らした。本人の等身大パネルも置いている。

 三月との違いとして、今回は三月のプロ野球オープン戦で巨人の選手らが着用した、沢村氏の背番号十四番のユニホームと同じものを飾っている。来年一月末まで。入場無料で土日祝日は休館。

画像
【3月のオープン戦で巨人の選手らが着たものと同じユニホーム=伊勢市役所小俣総合支所で】

あなたにおすすめ