ホテル日航金沢、鉄板焼き店改装 20日オープン

©株式会社北國新聞社

 ホテル日航金沢は20日、29階のレストラン「鉄板焼『銀杏(いちょう)』」をリニューアル開業する。「金沢彩香〜旬の彩り、瞬の香り〜」をテーマに内装とメニューを改める。

 店内は黒を基調に、入口にイチョウをデザインした銅製オブジェを配置した。食材は能登牛や地元産の魚介類、加賀野菜などを使用する。肉や魚に加え、前菜などもカウンター越しの鉄板で調理する。輪島塗などの器で提供する。19日は、同ホテルで完成お披露目会が開かれた。

あなたにおすすめ