自然栽培米「おいしい」 羽咋で一斉給食

画像

 羽咋市は19日、市内の全8小中学校と10の保育所・保育園・幼稚園の給食で、無肥料・無農薬の自然栽培米「羽咋米」を一斉に提供し、児童生徒と園児の計約2200人が食の安全にこだわったふるさとの味に親しんだ。

 自然栽培の農作物を食材に使った給食は3年目で、今年度は幼少期から自然栽培の食材に親しんでもらうため、新たに保育施設でも提供することになった。

 邑知保育園ではおにぎりパーティーが開かれ、園児約100人が炊きたての羽咋米を頬張った。自分の手でおにぎりをつくった4、5歳児からは「いつものお米よりおいしい」といった声が上がった。

あなたにおすすめ