あやめまつりをPR

©株式会社茨城新聞社

「水郷潮来あやめまつり」開催を橋本昌知事にPRするあやめ娘と娘船頭=県庁

潮来市の「第66回水郷潮来あやめまつり」が27日に開幕するのに伴い、あやめ娘と原浩道市長がきのう、県庁に橋本昌知事を表敬訪問した。あやめ娘の横田紗彩さん(26)と高田美智子さん(25)、娘船頭の須賀成穂さん(26)は「明るく元気におもてなしします」と笑顔でアピールした。

水郷潮来あやめ園には、アヤメやカキツバタ、ハナショウブなど約500種100万本が植えられ、見頃は6月10日前後という。同25日までの期間中、嫁入り舟やライトアップをはじめ、3月に改修した古民家「磯山邸」で小物作りなどのイベントも行う。

橋本知事は「天候に恵まれ、来場者が多いことを願う」と期待。原市長は「今年は花の生育も順調。国内外問わず、多くの人に足を運んでほしい」と話した。

あなたにおすすめ