<速報>石川遼は通算4オーバーでフィニッシュ、首位はコクラック

画像遼、スコアは伸ばしたが予選通過は絶望的な状況(撮影:GettyImages)

<AT&Tバイロン・ネルソン 2日目◇18日◇TPCフォーシーズンズ・リゾート&クラブ(7,166ヤード・パー70)>

テキサス州のTPCフォーシーズンズ・リゾート&クラブで開催中の米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン」の2日目。日本勢で唯一この大会に出場している石川遼は122位タイからスタート、この日はスコアを1つ伸ばしてホールアウトした。

インコースからスタートした石川は前半で1つ伸ばして折り返すと、後半は2番パー3でボギーが先行。7番パー5で取り返し、この日は3バーディ・2ボギーの“69”でフィニッシュ。トータル4オーバーで現在97位タイとなっている。現時点のカットラインは1オーバーで残念ながら予選落ちがほぼ確定している。

現在首位を走っているのはトータル8アンダーでプレー中のジェイソン・コクラック(米国)。2打差の2位タイにはダスティン・ジョンソン(米国)らがつけている。

あなたにおすすめ