3地点で今年初の真夏日 日田、全国1位31.5度

©有限会社大分合同新聞社

真夏日となった日田市の公園で水遊びをする子ども=19日午後、日田市若宮町の竹田公園

 県内は19日、高気圧に覆われ、全域で晴れた。各地で気温が上昇し、日田、犬飼、豊後高田の3地点は最高気温が30度を超え、今年初の真夏日を記録した。日田は全国1位となる31・5度(平年26・0度)。ほとんどの地域で6月下旬から7月中旬並みとなった。

 プールがある日田市若宮町の竹田公園には家族連れらが訪れ、水遊びを楽しんでいた。滝下陽太(はると)ちゃん(4)=同市本庄町=は「水が冷たくて気持ちいい」とはしゃいでいた。

 大分地方気象台によると、県内15の観測地点のうち8地点で今年最高気温を記録。13地点で25度以上の夏日となった。

 各地の最高気温は▽犬飼 30・2度(平年25・0度)▽豊後高田 30・1度(同23・5度)▽玖珠 29・4度(同24・6度)▽院内 29・2度(同24・2度)―など。大分市は27・9度(同23・8度)だった。

 20日も晴れて、気温は高くなる見込み。

あなたにおすすめ